2005年11月09日

【論文過去問参考答案集】新・会社法 100問【司法試験・プレ・公認会計士】

新・会社法 100問
葉玉 匡美 (著)


出版社: ダイヤモンド社 ; ISBN: 4478100195 ; (2005/11/18)
新会社法対応の論文問題集(もちろん、答案付き)です。
司法試験(昭和24年〜プレテスト)・公認会計士試験(昭和56年〜)主要問題の解答例を完全収録だそうです。全部で100問程度だそうです。
実務・判例説を標準として書いてあるそうです。
論点表のようなものもついているそうです。

著者である葉玉氏法務省民事局付検事会社法立案担当者でかつ過去にLECで予備校講師経験があるそうです(もちろん、現行司法試験合格者です)。
伝説的な講師として知る人ぞ知る凄い人らしいです。
しかも、法務省民事局付検事ですから、法務省の公式見解に近いものになると思います。
これだけ凄いものがこれだけ早く出るとは誰も予想もしていなかったのではないでしょうか。

予備校の会社法の過去問集はこれで必要なくなるかもしれません。
来年、現行司法試験を目指す受験生必須の本となるでしょう。
初版はあっという間に完売になりそうな予感です。みんな買うでしょうからね。
予約段階でかなりの注文が来ていると聞きます。
ひょっとしたら「葉玉会社法過去問集」解析講座なんて出るかもしれませんw
まだ発売されていないのでどんな感じなのか確定的には分かりませんが、かなり役に立つ本になることは間違いないと思います。

余談ですが、一振りしてでも来年受けてもいいかなと少し思うようになりました。
とりあえず、新会社法はこの本を買って勉強しようかなと思います。
現行司法試験のための勉強が新司法試験で役に立たないとは思いませんので、現行を目指すつもりで勉強しとこうかなと・・・。

posted by :miyuki ◆2gCyH5Y5cY at 17:54| Comment(8) | TrackBack(1) | 司法試験関連の本・書籍の書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほう、これはすごい。使えそうですね。塾のシケタイ「会社法」も12月頃にでるようなこと言っていたし、これとシケタイで十分かも。
Posted by まっちゃん at 2005年11月10日 05:03
の商法が新しく出てからじゃダメでしょうかね?
Posted by えんしゅう本 at 2005年11月11日 19:19
みゆきさんの実力なら新司法試験を受かるのは確実だとは思いますが、それでも来年の現行に特攻するのは博打要素が高すぎると思います。来年受けて、落ちて一振りした後に新司で一振りした後のプレッシャーは想像を絶するものだと思います。
Posted by at 2005年11月11日 20:31
>Posted by まっちゃん at 2005年11月10日 05:03
本当にそうですよね。
法務省の公式見解みたいなものでしょうし。
出しちゃっていいのでしょうか。
Posted by miyuki at 2005年11月11日 22:48
>Posted by えんしゅう本 at 2005年11月11日 19:19

新問と過去問はまた違うと思います。
判例実務説というのも魅力的です。
えんしゅう本は有力説や少数説がたびたび出てきますし。
Posted by miyuki at 2005年11月11日 22:53
>Posted by at 2005年11月11日 20:31

そうですね。
それでも受けたいという気持ちが少しあります。
しばらく考えて見たいです。
ただ、どちらを選んでも大丈夫なように準備だけはしたいと思います。
Posted by miyuki at 2005年11月11日 22:56
これは良さそうな本ですね。
会社法をどうしようか困っていたもので、早速予約しようと思います。
私は今年の論文ダメだったので、来年も現行一本で行きますので。
いい情報、ありがとうございます。。
Posted by サッカー馬鹿 at 2005年11月11日 23:23
素早い情報提供、有難うございます。
Posted by MJ at 2005年11月12日 15:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

私的司法書士試験研究所を司法試験組に紹介
Excerpt: 司法試験組が大量に流入してくる? 来年の司法書士試験の受験生として 司法試験組が準備を開始し始めている? 先日、 司法試験合格を目指している 友人から相談を受けた。 来年から、 現行の司法試験での..
Weblog: 私的司法書士試験研究生の日々
Tracked: 2005-11-10 20:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。