2005年10月29日

1、論文試験について

1、論文試験について

 論文試験の結果ですが、ダメでした。
 今年は前回の論文と違い、ある程度期待を持っていたのですが、ダメでした。
 とてもショックでした。

 今は何も考えたくないという気持ちもありますが、そうも言ってられません。
 一歩でも進んでいかないといけないですからね。
 人生は戦争です。辛くても頑張らないとですよね。

 ひとまずはロースクール頑張りたいと思います。
 確保しているところに行くか、国立かといったところだと思います。
 司法書士のパンフレットも読んでみました。

2005/10/08 18:08メールマガジン:ぐるぐるにゃ〜@司法試験より抜粋
posted by :miyuki ◆2gCyH5Y5cY at 20:54| Comment(22) | TrackBack(0) | 2005年論文試験雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミユキさん、色々な意見があると思いますが、頑張ってくださいね。今は何かと辛いかと思いますがそういう時ほど体に気を付けて前向きに過ごすといいですよ。どのような経路を辿るにせよ、法曹になって下さいね。
Posted by LAウーマン at 2005年10月29日 22:01
ミユキさん、今は辛いときかも知れませんが、そういう時ほどお体に気を付けて前向きに頑張ってくださいね。どのような経路を辿るにしても必ず法曹になってくださいね。応援してます。
Posted by LAウーマン at 2005年10月29日 22:08
えっ!!
また、おっぱい出さないの!?
Posted by at 2005年10月29日 22:27
こら、お前!落ち込んでるmiyukiさんがかわいそだろ。おっぱい見たきゃ、フーゾクにでも行け。

miyukiさん、元気出してガンバってね。
Posted by まんたろう at 2005年10月29日 23:03
miyukiさん、残念な結果でしたね。

 覚悟を決めているようですから、私から何も言うことはありません。ただ、体調に気をつけて。全てが無駄になることもありますからね。

 あとは、健闘を祈ります。どこかで、一緒に仕事が出来るといいね。お互いに解らないでしょうけど。


Posted by KABVNVS at 2005年10月29日 23:17
私も論文に落ちました。頑張りましょうね。
Posted by at 2005年10月29日 23:36
私はmiyukiさんは受かったと思ってましたが
残念でしたね。
しかし順当にいけば新司法は1発で合格でしょう。
これからも勉強法の話たまに見にきますんで。
Posted by miyukiさん at 2005年10月30日 00:42
こんなときこそオッパイを全部晒して気持ちを切り替えなければね。その辺のことはプラトンの『パイドロス』にも詳細に書いてある。
Posted by at 2005年10月30日 01:15
おいらも就職活動ベコベコにやられてます。
お互いにがんばりませう。
Posted by いってつ at 2005年10月30日 01:39
書込み禁止されたのかな?
Posted by mshige5 at 2005年10月30日 01:58
めげずにがんばれ。
Posted by とおりすがり at 2005年10月30日 02:25
miyukiさん
つらいと思うけど頑張ってください。
あなたならローに行き、2年後にはストレートできっと合格です。
Posted by at 2005年10月30日 07:40
私も今年論文で失敗した者です。
死に物狂いでやったつもりですし、
勝手に自信も持っていたので
想像を絶する絶望感に叩きのめされました。
僕も一応国立ローを確保したいますが、
来年の現行は挑戦してみたい気持ちも
強く非常に悩んでいます。
このブログはたくさんの人が見ている様で
心無いコメントもありますが、どうか
ミユキさんが後悔のないよう選択をされる
事を、同じ受験生として祈ります。
お互いに頑張りましょう!!!
Posted by at 2005年10月30日 10:52
Posted by at 2005年10月30日 10:53
私も今年論文で失敗した者です。
死に物狂いでやったつもりですし、
勝手に自信も持っていたので
想像を絶する絶望感に叩きのめされました。
僕も一応国立ローを確保したいますが、
来年の現行は挑戦してみたい気持ちも
強く非常に悩んでいます。
このブログはたくさんの人が見ている様で
心無いコメントもありますが、どうか
ミユキさんが後悔のないよう選択をされる
事を、同じ受験生として祈ります。
お互いに頑張りましょう!!!
Posted by 論文落ち at 2005年10月30日 10:55
死ぬほど努力している人に、簡単に『頑張って!!』なんて軽々しく言えません。違う資格ですが私も合格まで3年かかりました。今思うのは司法書士なんかに目を向けず、どうか初志貫徹してほしい!それだけです。
Posted by alec at 2005年10月30日 15:13
論文の結果は残念でしたが、また次に向かうポジティブさを持ってないと人生の波を超えられず、またチャンスも逃してしまいそうですね。
自分もほぼ同じ境遇なので、今はただポジティブに考えることだけを行動の動機付けにしています。
論文の結果を今日まで人に言わず(言えず)に黙っていましたが、人に話すことで区切りを付ける事ができそうです。
Posted by けんたろう at 2005年10月30日 16:10
とりあえず試験お疲れさまでした。
miyukiさんならロー行けば合格しそうな気がします。
ちなみにオレは余裕で択一落ちです。
それでも撤退は勇気が必要でした。
miyukiさんも何かと悩むかと思いますが、前向きに生きてください。
これからも応援していきます。
Posted by 浪人 at 2005年11月01日 09:24
残念でしたね。
前を向くなら、何が足りなかったのか検証すべきですよ。今年の再現答案を作成し、合格者等に見てもらうべきです。重要なのは構成用紙と答案です。両方を再現して(構成用紙は保管してあるかな)合格答案とどこが違うのか。合格者が作った模範答案と比べてもだめです。合格者が実際に書いた答案数通と比較することが大事です。
私が合格した年に、受験仲間全員に構成用紙をとっておくように言い、合格後、検証をしました。この検証の結果、検証に参加した5名中2年間で3名が合格しました。合格答案のレベルと何が重要かが解ったからです。是非検証をしてください。知識不足というのは迷信ですよ。
Posted by momo at 2005年11月01日 09:38
司法書士?ご冗談でしょ。
まあ論文は仕方ないとして
まだまだお若いのだからロー行けば、
万事解決では?違いますか?
若い頭脳を鍛えればいいのでは?
Posted by MJ at 2005年11月02日 13:13
心配していましたが残念な結果でしたね・・。やはり今年も難しかったのだと思います。
かく言う私もまた論文落ちでした。そしてこの1ヶ月、本当に悩みながらいろいろ考えた結果、就職することにしました・・。miyukiさんが書士を受けてみようかと考える気持ちもすごくよく分かります。
ただ、弁護士になりたいと切望する動機付けと、過酷な受験勉強を乗り切るだけの気力と、金銭的な面を含めた条件があるのならば、ぜひ続けて欲しいと思います。
今は精神的にしんどい時期でしょうが、常に周りからの支えがあるということをお忘れなく。乗り切っていってください。
Posted by dai at 2005年11月04日 13:38
みなさん、ありがとうございます。がんばります。みなさんも頑張ってください。
Posted by miyuki at 2005年11月09日 17:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。