2005年06月14日

初恋で逝った話し!? その後

sonogo.jpg初恋で逝った話し!? その後

高校のある時、隣のすっごく頭のいい男子校との合コンに行きました。
でも、1人だけ違う高校の男の子がいたのです。
その人が、なんというか、息を呑むほどの美男子だったのですが、
自分じゃ無理そうなレベルの人は敬遠しますからね。心の中で憧れてても。
それでその男の子には(一目惚れしちゃったけど)目もくれず、名前すら聞きませんでした。
その日の夜、別の男の子から電話があって、
あの美男子に私の電話番号を教えていいかい?と言われました。
それで例の美男子から電話がきました。
この時初めて彼のフルネームを知りました。
どこかで聞いたことがある、懐かしい名前でした。
初めて2人で会った日の帰りに「付き合わない?」って言われました。
人生で最も至福な瞬間でした。
(自分から一目惚れした人から告白されるのは何度経験しても快感です。)
6年前の初恋が実った瞬間でもありました。

恥ずかしながら初デートの日まで、彼が初恋のT君だとは思いませんでした。
というか、初恋とかT君の存在とか全く忘れていたのです。
(あの頃、例の初恋日記は押入れに眠ったままでした。)
T君は逆に私の名前を聞いた時点で、元同級生だと気付いたらしいです。
子供の頃のT君は、あのキョンシーシリーズのチビクロ(陳子強)が色白になった感じの子でした。
でも高校の頃は、目は大きいけどアッサリ系の美形に成長してました。
同姓同名の別人だと思うのも無理はなかったと思います。
posted by :miyuki ◆2gCyH5Y5cY at 20:58| 巨乳の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。