2005年01月15日

択一対策に! 憲法判例百選 人権 統治 有斐閣

憲法判例百選(1)人権 有斐閣
憲法判例百選(2)統治 有斐閣
 憲法の勉強はとりあえず判例がないと始まりません。判例の勉強こそ、憲法の勉強です。
 判例書のスタンダードですので、とりあえず持ってくおくべきでしょうね。ただ、解説が玉石混合です。もっと詳しくして欲しい反面、変なところが詳しすぎたりして。
 憲法では判例必須です。百選レベルの判例は理解かつ暗記が必要。重判もできれば。
 解説は読解力を鍛える訓練として読むとよいです。
百選は全科目持っておくとよいです。百選に書いてあることは全て試験範囲であると考えて間違いないです。

 択一憲法でも判例集の読み込みは大きな効果があります。
 辞書用にでも判例集のスタンダードはもっておくと良いでしょう。

司法試験関連の本・書籍の書評カテゴリの記事
http://miyuki.seesaa.net/category/154420.html
posted by :miyuki ◆2gCyH5Y5cY at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 司法試験関連の本・書籍の書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
miyukiさん,はじめまして。
僕は去年まで東京にいましたが,
今は東京を引き払って実家のある中国地方の某都市に引き返しました。
実家は便利なのですが,こちらには受験生仲間がいなくて少しさびしいです。
仲間がいるのも良し悪しなところもありますが,やはり少しさびしいです。
これからも拝見させていただきます。よろしくお願いします。
ところで,憲法の判例集ですが,miyukiさんはやはり百選をお使いなのですね。
解説がなくてもいい!というのでしたら,有斐閣の「憲法判例」なんてどうですかね?
ま,どの教材を使おうが自分のものにしないといけないつらさはありますよね。
僕も今年で最後にするので,悔いの残らないように頑張ろうと思います。
Posted by duke at 2005年01月16日 16:16
>dukeさん
本当に頑張りましょうね!
ここが一番大切な時期だと思います。
ゆっくり時間をとって勉強できるは多分今だけだと思います。
3月、4月になると択一一色になってしまいますし。
頑張りましょう。
Posted by miyuki at 2005年01月23日 23:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1593164

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。