2005年01月07日

有斐閣「憲法 1・2 人権・統治」野中・中村・高橋・高見

「憲法 1 人権」野中・中村・高橋・高見
出版社:有斐閣
本体価格:2,900円 (税込:3,045円)

「憲法 2 統治」野中・中村・高橋・高見
出版社:有斐閣
本体価格:2,700円 (税込:2,835円)
Mr.辞書です。調べるには最適です。通読はきついでしょう。統治は特に人気があります。
人権はあまり人気がありませんが、表現の自由以外の人権が詳しいので持っておくと便利だと思います。
分厚く大抵のことは載っています。芦部先生の憲法と併用すれば穴はないと思われます。
 統治(U) は芦部の穴を埋めると好評です。しかし、人権に関しては分量の割に情報量がそれほど変わらないので、 芦部先生の偉大さが身にしみてよく分かります。
 統治はこれ1冊で足りるでしょう。

司法試験関連の本・書籍の書評カテゴリの記事
http://miyuki.seesaa.net/category/154420.html
posted by :miyuki ◆2gCyH5Y5cY at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 司法試験関連の本・書籍の書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
憲法基本書紹介の流れですねw
私も流れに逆らわずに、
戸波先生の「憲法・新版」をおすすめします。
辞書という意味では有斐閣憲法が一番でしょうが、大部分を読み進めるという場合には戸波先生の本がよいと思います。
戸波先生は芦部先生とは考え方が違う点が多々おありですが、自分の中でどちらがよいかを検討することで実力がつきます。
そういう観点からは佐藤幸治先生の基本書も素晴らしいと思いますが、論文の答案に使える表現が多いので戸波先生の基本書を読まれるのがよいかと思います。
本マニアなのでつい長文になってしまいました。すいません。
胸も大好きですが、お尻も大好きなのでよろしくお願いします。
Posted by たくや at 2005年01月08日 02:53
大変参考になります ありがとうございます!
みんなこんなに基本書を読んでる人と競うと考えると頭が痛いです・・・
Posted by ゆうすけ at 2005年01月08日 15:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。