2005年07月30日

民法 司法試験第2次試験論文試験 雑感

民法1問目は、最初誰の保証人かを勘違いしていました。
答案構成って重要なんだなと思いました。
答案構成してなかったら勘違いしたまま書いちゃったでしょう。
答案構成様ありがとうございます。

受験新報で634、415を混同していると評価が低くなるとか書いてあったのを思い出しながら、この点を誤解のないように気をつけて書きました。
条文の射程範囲に注意しながら、問題文→条文→あてはめという感じで淡々と処理しました。
もちろん、論点もかきましたけど。論点を書くというよりは、条文の要件を書くというイメージに近いかと。
民法はこういう守るみたいな感じなだけでそれなりに守れちゃうどころか相対的に浮きかねない科目なので、淡々と処理しました。
2問目も同様です。ちょっと複雑でしたが。それは例年いわれている傾向ですしね。
特に民法は条文処理が得意になってきたところなので、ちょっとだけ自信あります。
posted by :miyuki ◆2gCyH5Y5cY at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 2005年論文試験雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

憲法 司法試験第2次試験論文試験

試験後約10日たちましたね。
一昨年よりはよく出来たと思います。
ただ、一昨年は出来が悪かったですからね。
今年の試験で一番注意したのが、条文の射程範囲でした。

憲法1問目は、問題見た瞬間、営業の自由、2重の基準論、規制目的二分論、飲酒の自由と書くことがいっぱいあるなと思いました。
これは、バランスを見ているのかなと思いました。
2問目に注ぐ時間も考えるとどの論点も1時間でしっかりと分厚く書くのは無理です。
あてはめ重視と言いつつ、あてはめを分厚く書くことすら難しそうです。
2問目は、裁判所は専門性がないから法案提出権がない、みたいな理由付けの論点ブロックをそのまま吐き出すとアウトかな、という論証暗記排除の問題でした。
1問目で時間をちょっと多めに使い大急ぎで2問目解くと気がつかずに書いちゃうかもしれません。
1問目と2問目の織り成すハーモニーとでも言うのでしょうか。
試験委員もよく考えていますよね。

規制目的二分論と2重の基準論を思い切って省いてもいいかなと一瞬検討したんですけど。
経済的自由権と精神的自由権の対比みたいな問題になっていたので、これは比較の視点出すためにも2重の基準論は必須かなと。規制目的二分論も知らないと思われると嫌なので、一応さらっと触れました。
ただ、それらはできるだけ簡潔にして、複合的な目的の検討を詳細にしました。
簡単に分けると自己加害、他者加害、政策的要請ですかね。
それと、反対利益も配慮です。しつこいくらい反対利益配慮しました。
なんだかんだいって1問目はかなりの量になってしまいました。
これだけ書いたんだから当然でしょうか。

2問目は、法案提出権認められない→問題文の特殊性→やっぱり認められないって流れでコンパクトにまとめました。
規則で認めているのは、独立のためですからね。
どの程度実効性があるのかは疑問ですが、一応の建前ですし、独立を害してまで認める利益はないかなと。別にどういう結論でも問題はないと思いますが。
比較の視点は、国会からの距離とよってたつ原則の違いってことで。

とにかく最初の科目だったので印象深いですね。
posted by :miyuki ◆2gCyH5Y5cY at 20:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 2005年論文試験雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

ゴキとの遭遇

論文から疲れて帰ってきた夜、台所の天井にアイツがいたんですよ。
6センチ大の漆黒の虫。
あれ発見した瞬間は心臓止まりそうになります。
でもすぐに戦闘開始です。見逃したらアウトですからね。
すぐに殺虫剤をかけずに、まずゴキの周りに包囲網?を作ります。
音を立てずに速やかに四方八方に、あの進入を防ぐ系のスプレーして。
床には台所用洗剤を広範囲にたらします。
そして、最低2種の殺虫剤を噴射。
なぜかゴキって噴射する方向に向かってくるんでよ。
だから普通の強力殺虫剤と洗剤系のスプレーを噴射。
落ちた所で界面活性剤が一番多い例の洗剤溶液をたらします。
(窒息するんだそうです。)
それからペットボトル類でぐちゃぐちゃになるまで潰します。
殺虫罪!!!
死体はすぐに2重にした袋に入れて、コンビニかどこかに捨てに行きます。
(多分都市伝説ですが、ゴキは潰しても死なないって聞いたので)
そのあとの惨状処理?が面倒なのです。
雑巾がけと殺菌消毒。時間的にも経済的にもかなりロスします。
明日仕事だから早く寝たいのにぃ。
michi.jpg
生まれて初めてゴキを見たのは2年前でした。
コオロギか、珍しいカブトムシかと思いましたよ。
怖いので色々対策と研究をしました。徹底的に侵入経路を塞ぐとか。
それからほとんど遭遇しなくなったのですが、都会ですからね、ごくたまには遭遇します。
数回戦闘を重ねたらだいぶコツもつかめました。

でも凄い恐怖な体験もありました。
朝ごはんを食べていたら「ボトッ」と天井からおかずの皿にゴキが落ちてきたんですよ。
危うく私の頭に落ちるかどうかの目の前です。
さすがにこの時は「ぎゃあ」とパニくりました。
ごはん噴出しながら隣の部屋まで走ったくらい。
更なる恐怖は出勤前なので短期決戦しなければならないということです。
幸い小さくてテーブル上だけの格闘で済みました。
でも食器類の被害額はやっぱり甚大でした。
正に「御器破り」です。

母の話しでは2年前とうとう実家にも現れたそうです。
地球温暖化で奴らも北上してるんですね。
posted by :miyuki ◆2gCyH5Y5cY at 21:12| Comment(37) | TrackBack(0) | miyukiの日常2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。