2005年04月16日

初恋で逝った話し!? その2 言葉攻め!?

mg20050416.jpg初恋で逝った話し!? その2 言葉攻め!?

プレイボーイは生まれつきプレイボーイなんですね。
あの頃、中学でいう「部活」みたいなクラブがありました。
運動部は確か陸上と水泳がありました。
水泳が得意だったので私は水泳部に入りました。
T君は足が速かったので陸上部だよねえ、と思っていたら、水泳部で一緒になったのです。
嬉しいけど、なんで!?って不思議に思いました。
ある時、恥かしいけど思い切ってT君に聞いてみたのです。
「なんで足速いのに水泳部なの?」って。
そしたらT君は「ミユキの水着姿が見たいから」なんて答えたのです。
(注:当時はまだ巨乳じゃなかったですよ!)
好きな人じゃなかったら、おぞましいセリフですね。
ビックリしたし、恥かしくて固まってしまいましたよ。
忘れもしない5年生の春の日でした。
美形でクール、でも優しくて、たまにドッキリさせるようなことを言うのです。
この時、T君もわずか10歳。
日本でこんな男のコは現代でも皆無に等しいのでは?
これはほんの1例です。
イタリア男も真っ青!なプレイボーイぶりは他にも多々ありました。
日記本文を引用すると、私は「もう脳内メロメロ状態。きっと脳ミソが溶けるってこんなカンジ」になりました。
10歳にして美形の男の「言葉攻め」の洗礼を受けてしまいましたよ。

大きい画像はここ 

つづく・・
posted by :miyuki ◆2gCyH5Y5cY at 23:58| Comment(8) | TrackBack(0) | 巨乳の恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。